Brisbane-Sydney
今回はエコノミー席。機内は満席でした。この時間帯は、仕事帰りのサラリーマンが多いみたい。お疲れ様だわ。18時15分発のQF553便は、夕食が出るのでGOOD〜。エコノミーでも、無料アルコールなのがいい♪

カンタス航空 機内食
(ブリスベン/シドニー)
【夕 食】

メインミールは、
蒸し煮ビーフとホ−スラディッシュポテト

ミネラルウォーター

Mars

パン バター
        






■ 今回乗るB767-338 ■



ぎりぎりでチェックインしたせいか!?窓側がとれなかった。機内は満席。

機内のワインはシロメィではなかったけれど・・・



ブリスベン滞在中に行った・・・

■ SIRROMET ■
シロメィ・ワイナリー

850-938 Mount Cotton Rd., Mount Cotton QLD 4165



リスベンとゴールドコーストの中間、こんなところにもワイナリーがある!オーナーのテリー・モリス氏の名前(T・E・Morris)を逆さまにして付けられたSIRROMET。面白いですね(^^)2000年にオープン。このワイナリーは、最新技術で作られるワインで、金属の樽に木のチップを入れてフレーバーをだし、樽の中でエアーバッグがぶどうをクラッシュする。20億ドルかけているとか。



ワイナリーにあるオーナーの奥さんの名前から取った併設のレストラン「ラリーンズ」で食事してみました。レストラン・アンド・ケータリング・アソシエーション・オーストラリアのQLD州ベスト・ツーリズム・レストランとオーストラリア・ベスト・レストラン・イン・ワイナリーに選ばれている。シェフは、チャンネル9の「サタデー・アフタヌーン」に出演しているアンドリュー・ミロシュ。眺めの良いレストランで、風も心地よく、テイスティングワインとオードブルもでてきて、なかなかプレゼンテーションがよくて関心していたのに、ダックが塩辛くまずかった(残念!)他は美味しかった〜♪




敷地内は、ワラビーがいたり、湖でのんびりしたり。4駆のコースもある。この日はスバルの車の試乗会があって、招待客が、がんがん走っていました。オーナーは車とワインが好きなんだろうな〜。世界中から集めたワインの倉庫やシロメィワインスポンサーのレース用の車がありました。




ワインテイスティングをしている時、私が日本人だとわかると、日本人は甘いワインが好きだよね♪と甘口ワインを勧めるので、たぶん今、流行っている貴腐ワインのことを言っているんだろうな〜と思いつつテイスティング。ここは、日本のテレビも来たので、日本人びいきみたい(^^)