Haneda-Fukuoka

2007年12月1日 羽田=伊丹線でサービスを開始したJAL国内線ファーストクラス。国内線運賃に8000円プラスするだけで、ファーストクラスに乗れるというもの。2008年4月1日からは、東京(羽田)=福岡間にも拡大された。やっぱりファーストクラスに乗るなら、ちょっとでも長い時間の方が楽しめる!ということで、東京/福岡路線で利用しました〜♪夕食帯 (17:00〜)の時間に乗ったので、機内食は夕食。どの時間帯でも夕食、軽食、茶菓子、飲み物、好きなものを選べるそうです。さて、そのJALの上質なサービスとは、・・・。





JAL 機内サービス
(羽田/福岡)
■ 夕 食 ■
  
飲み物は、今月のおすすめ

純米大吟醸酒 獺祭 磨き二割三分
にしてみました。獺(かわうそ)に祭りと書いて、
獺祭(だっさい)と読む山口県の日本酒。
山口県出身の映画監督、庵野 秀明氏も獺祭のファンであり、
自身が監督を務めた映画「エバンゲリオン」や「キューティーハニー」
の中でも獺祭が登場しているそうです。


食事は、料亭、「なだ万」との提携メニュー。

水蛸と夏野菜のマリネ
(南瓜・ズッキーニ・茄子・赤パプリカ・チャービル)


カマス昆布塩焼才巻ロー焼 

鰻八幡巻

石川小芋塩蒸し



東京=福岡線/札幌線のみでのサービスかに雑炊

最後にコーヒーとクラスJで出される今月の茶菓子

さつまいもガレット
(パティスリー エクラタン)







■ 今回乗るB777-200 ■



到着が遅れた為、15分遅れで出発。







機内預け荷物に貼られるタグ

JAL国内線ファーストクラスは、専用チェックインカウンターでチェックインするのです。そこだけが、他と違う輝き(笑)。預け荷物は40kgまで無料、到着後は最優先で出てくるサービス。チェックイン後、チェックインカウンター横にあるダイヤモンド・プレミア ラウンジ(羽田空港)へ。中には、ダイヤモンド・プレミア専用セキュリティゲートがあり、手荷物検査をして入室。

窓がなく、押し込まれているような狭いラウンジだった。ちょっと期待はずれ。飲み物は、プレミアムビール(自動でついでくれるビールサーバーがある)やウイスキー、焼酎、コーヒー、ジュース、缶入りミルク、ポカリスエット、スカイタイムなど。缶入りミルクは珍しいなあ。練乳の香りがして、濃厚ミルクの味わいで美味しかった。おつまみには、JALの機内で配られるおかきが置かれていました。のど飴などのキャンディーもあり。カウンターのような長いテーブルのビジネスコーナーで、インターネットをしている人が多かった。

ダイヤモンド・プレミア ラウンジを出ると、通常の搭乗口となり、サクララウンジがある。




サクララウンジ入口
国内線ファーストクラス利用者は、サクララウンジにも入れる。こちらの方が、窓があり飛行機も見えるし広い。飲み物やおつまみは、ダイヤモンド・プレミア ラウンジと同じ。ビジネスコーナーは個室で狭い。これは、使い辛そう・・・。2人っきりで個室。









■ 機内の様子 ■

人間工学に基づくクッション形状とし、座面には低反発素材を採用した本革シート

隣席との仕切り、レッグレスト、フットレスト、ヘッドレスト装備。座席下収納スペースも広く荷物がすっぽり入る。ヘッドフォンは、ノイズキャンセリング機能付き密閉型。予備の電池まで入っていた。

毛布、専用スリッパ(靴べら付き)、客室乗務員に言えば、テンピュール社製クッションも用意してくれる。言うの忘れちゃった♪シート機能のご案内の裏にクッションの使い方まで書いてあった。

真新しい新聞が希望者に配られ、機内食のメニューを渡される。
食前食後には熱い布製おしぼりが出され、紫色の布ナプキンでお上品にお食事。うしし・・・。



・・・ メニュー ・・・

夕食

なだ万

水蛸と夏野菜のマリネ、カマス昆布塩焼、才巻口ー焼き、鰻八幡巻、石川小芋塩蒸し

軽食

おにぎり(梅)136kcal
らーめんですかい
かに雑炊※東京ー札幌・福岡のみ

スナック

おつまみ
茶菓 さつまいもガレット
豚しゃぶサラダ

お飲物

今月のおすすめ

純米大吟醸酒 獺祭 磨き二割三分

アルコールドリンク

[ビール]
アサヒスーパードライ、キリン一番搾り、サッポロエビス、サントリープレミアムモルツ
[焼酎]
森伊蔵
[ワイン]
赤 フォルタン カルベネソービニヨン 1/4ボトル
白 フォルタン シャルドネ 1/4ボトル

ソフトドリンク

[冷たいお飲物]
オレンジジュース、アップルジュース、トマトジュース、スカイタイムゆず、アイスコーヒー、冷緑茶 綾鷹、からだ巡茶、コカ・コーラ、コカ・コーラZERO、ペリエ、ミネラルウォーター

[温かいお飲物]
コーヒー(レインフォレストアライアンス認証ブレンド)、紅茶、煎茶、ほうじ茶、コンソメスープ







・・・ シートポケットに入っているもの ・・・

シートポケットには、JAL機内ショッピングカタログ、機内誌、屑入袋、安全のしおり、ナツナツトクトクキャンペーン用紙、シート機能のご案内用紙が入っていました。

ナツナツトクトクキャンペーンは、国内線の搭乗半券2枚で、JAL限定ランチパーティー付東京ディズニーランド(R)ホテル宿泊ご招待(ペア)など豪華賞品が当たるほか、全国イオンのお店でもらえるプレゼントキャンペーン。このキャンペーンの用紙、
機内用なので持ち帰ることができない。だから、飛行機を降りた後、キャンペーンの締切日があることをすっかり忘れてしまった・・・。持ち帰りできる用紙を入れておいてくれればいいのにぃ。







ファーストクラスのトイレは普通でした。トイレットペーパーがお花模様。






■ タグ ■


大きめのJALのタグ






JALファーストクラス国内線は、優雅な旅でございました。JALやっぱりいいわ〜。
カンタスフリークエントフライヤーのステイタスポイントも60付くのでお得です♪