Naha-Haneda


機内は、また満席。沖縄って人気あるんだなあ。客層は、家族旅行や女性、男性のグループ、カップル・・・若い人が多いかな?那覇空港で空弁でも買おうと思ったら、売り切れ!セキュリティチェック前に食べておけばよかった〜。しかたなく搭乗口付近にあった沖縄そばを買って食べる。2時間25分も飛ぶんだから、機内食を出せばいいのにね。リゾート気分が盛り下がるわ〜。


日本航空 機内サービス
(那覇/羽田)
【 飲み物サービス 】

・スカイタイム 	・アップルジュース
・コカ・コーラ 	 
・冷緑茶(一 茶織/はじめ さおり)
・ミネラルウォーター 	・コーヒー
・温かい緑茶 	・温かい紅茶
・コンソメスープ

から選べる。

コーヒーにしてみました。



■ 今回乗るB767-200 ■



各種システムの自動化やデジタル技術の採用で、2名の乗員で運航できる飛行機。ANAのB767-200は全機退役し、JALのB767-200は3機のみと思えば貴重なのかな。年代を感じる機内でした。




空港チェックインカウンターや搭乗口付近には、七夕の笹がありました(^^)。もちろんANAのチェックインカウンターにも!。ANAの短冊は、飛行機の形やイラストが書いてあるなど楽しそう。あんしんあったかあかるく元気って書いてあるのも微笑ましい。そういえば、ゆいレールにも七夕があった。日本って風情があっていいな〜★写真は、JALの搭乗付近のもの。短冊が多すぎ!?キャンディーなどのお菓子は、なし。これから、飲み物サービスだけのJALに乗るのかと思うと、ちょっと憂鬱(笑)。ANAに乗れば、プレミアムクラスもあるし、今度、沖縄に行く時は、ANAにしようと思いましたわ・・・。旅行は優雅に行きたいのですー。



チェックインカウンター付近には、テープとビニール袋が用意されている。



… 那覇空港 …



那覇空港には水槽があり、色鮮やかな熱帯魚が泳いでいるのです(^^) 南国気分で癒されますね。見ているだけで楽しい〜(^^) この魚たちは、沖縄美ら海水族館の魚なんだそうです。




・・・ 沖縄そば ・・・

搭乗口付近で食べた沖縄そば。「そば」と呼ばれるものの蕎麦粉は使用されず、小麦粉100%の麺。味や食感はうどんに近い。名護市中山の大家・うふやーでも食べたけど、沖縄そばって、出汁が薄く感じるなあ。これが普通なのかしら。





・・・ 機内の様子 ・・・



2−3−2の並びのエコノミー席は満席。前の席を倒されると狭い。前の人が思いっきり席を倒してきたので苦しかった(涙)灰皿付きの肘掛にダイヤル式のオーディオとチューブタイプのイヤフォン。






・・・ シートポケットには ・・・



機内誌、機内ショッピング、ゴミ袋、安全のしおり、夢をのせてサマーキャンペーン





・・・ 機内に置かれていたポストカード ・・・



MD-90






・・・ トイレ ・・・



トイレは清潔に保たれ、備品は必要最小限のもの(ソープ、ごみ袋、カップ)。


......................................................................................................................................................................................





飲み物のおかわりは頻繁にあり、JALキャンディーと沖縄のお菓子「琉球黒糖」のサービスもありました。










| HOME | FLIGHT RECORD