Taipei-Narita

空港混雑の為、到着機が遅れ、成田行きは1時間遅れの出発となります・・・とチェックインカウンターで言われた。機材の問題ではないのね(ほっ(^.^;))。台湾桃園国際空港は広く、インターネットやショップ、マッサージ、食事をするところと色々あるので、すぐに時間が経ってしまうから1時間なんて、あっというま。そして、チャイナエアライン搭乗口では、飲み物やスナックを搭乗客に無料で配っていました。まあ!なんてサービスがいいんでしょう!


中華航空 機内サービス
(台北/成田)
【 昼 食 】

シーフードポークから選べる

シーフードはパスタ(写真)

ハムとポテトのサラダ

パン バター

ケーキ

食後に、コーヒー 烏龍茶




■ 今回乗るA330-300 ■



遅れてきたA330-300。搭乗口では、コカコーラや7UP、おつまみ(おかき)が置かれ、乗客に配っていました。この7UP、ぜんぜん冷えていなかったのですが、カップの中に氷を入れて渡されました。






■ 台湾桃園国際空港 ■

台湾桃園国際空港は、台北から40q、車で約40分ほどの距離にある。空港/台北市内間は、空港リムジンバスが安くて便利。出発ロビーには、台湾の飛行機、チャイナエアラインとEVA航空の模型が仲良く?飛んでいた。このEVA航空はライバル会社、チャイナエアラインとは対照的に、安全面での評価が高く、サービスも良いとの評判。サンリオと提携し、ハローキティジェットも導入していた(2008年10月終了)



買物、飲食、乗継ホテル、ビジネスセンター、パブリックアートの展示、美容院、祈祷室だけでなく、航空科学館もある!



習字をする場所(無料)もあり(笑)書いたものは記念に持って帰ることができます(^^)





■ タグ ■


チャイナエアラインは1959年設立。今年2009年は、設立50周年を祝し、航空券とホテル宿泊が当たる“チャイナ エアライン50周年 ありがとうキャンペーン”を実施中(2009年3月16日〜2009年12月15日)WEBサイトで応募用紙をダウンロードし、係員に渡すだけ。成田空港チェックインカウンターにも応募用紙がありました。



・・・ 機内の様子 ・・・



満席。やっぱり、男性客が多い・・・。窓側席は取れませんでした。事前座席指定をしている人が多いのかしら?チケット番号が297から始まるチャイナ エアライン発行のE-チケットを持っているとWEBサイトで事前座席指定をすることができる。




・・・ 2種類から選べる機内食 ・・・

シーフード(パスタ)かポーク。どちらも、見た目が悪く、味も、あれ?・・・。
台湾の食事はどれも美味しかったのに。






・・・ 機内ショッピング ・・・



チャイナエアライン フライトアテンダント ヴィンテージ ユニフォーム シリーズ 1970sサニー(栞付き)。これを買ったら、Revlonのリップスティックが付いてくるという、リップスティックがおまけ・・・普通、反対のような?割引料金(US$19→US$15)になっていました。お得な買い物でした〜(^^)



....................................................................................................................................................


チャイナエアラインは、客室乗務員がこのサニーちゃんのようにかわいくて若くて、
日本の古き良き時代の航空会社のサービスをしていて、大変良かった(^^)
これで、安全面が加わると完璧なんだけれどなあ・・・