Sydney-Bangkok

QF1便は、カンタス航空、ブリティッシュエアウェイズ、フィンエアーの3社コードシェア便、シドニー発バンコク経由ロンドン行き。18時05分出発が、メンテナンスの為少し遅れるようだ。ビジネスクラスは満席。ウェルカムドリンクのシャンパンを飲みながら、2001年にエンジン火災でバンコク空港に緊急着陸したのは、この便だったかな?・・・と余計なことを思い出し、何時間かかってもいいから、しっかり整備してから飛んでくださいと願う。(^^; 

Entree



Main Courses



Dessert



Coffee
【 夕 食 】

ミネラルウォーター
赤ワインは、Shiraz(BROKENWOOD)にしてみました。

グリーンサラダ 

■オントレーは、キングプロウンのサラダと
グリーンポウポウ with Nam Jim Dressing

塩こしょう Herb Vinaigrette
パン バター

■メインは3種類から選べます。

・Snapper Poached in Coconut Milk and Garam Masala
  with Fine Egg Noodles and Snow Peas

・Marinated Chicken with Herb Mascarpone,
  Sauteed Zucchini and Carrots★

・Beef Fillet with Red Wine Jus 
  and Roast Vegetables

★Healthier Option のチキン(写真)にしてみました。


■デザート

デザートも3種類から選べる。

・Seasonal cheese hand-selected 
  by Calendar Cheese Company 
  served with accompaniments

・nice Cream Strawberry and Lychee Ice Cream
  with Pistachio Praline

・Sliced Fresh Fruit

ストロベリーとライチのアイスクリームにしてみました。
デザートワイン(MUSCAT)とともに♪
このMUSCATなかなか美味しい〜。
 
■食後のコーヒー

カンタス航空のコーヒーは濃くて好き。
ミルクは客室乗務員が入れてくれました。

Valrhonaチョコレート、砂糖付き

食事を早く簡単に済ませたい人には、Express Dinner
(スープとオントレー)が用意されている。





■ 今回乗るB747-400 ■



飛行機の見えない位置に搭乗ゲートがあり、
トランジットルームの外の窓から撮ってみた。これだけ。



■ ウェルカムドリンク ■


ウェルカムドリンクは、シャンパン、ジュース、ミネラルウォーターから選べる。やっぱり、シャンパンでしょう♪カンタス航空のおつまみは、ミックスナッツで美味しい〜。客室乗務員が何回もついでくれる、嬉しいサービス(^^)



タイの入国カード、ミネラルウォーターとアメニティグッズが配られる。この機材は、水入れはイスの横(読書灯の下)に付いていました。隣人がいると取りにくいなあ。反対側にあるリテラチュアポケットと呼ばれる中には、ゴミ袋、安全カード、機内エンターテインメント、機内誌、機内ショッピングカタログ、ワインリストが入っていました。



■ リフレッシュメント ■



Flat Bread


メニュー

メニューには、リフレッシュメントが書いてあるけど、頼まないとこないみたい。みんな、寝てるし起こさないようにという気配りよね、きっと。しかし、寝るの早いなあ。皆さんお疲れ?着いてからすぐ仕事?起きている私は、もちろんいただくわ〜。

・Toasted Flat Bread with Tuna Mayonnaise,
Gruyere,Caramelised Onions and Spinach

・Toasted Baguette with Roast Chicken,Asiago,Semi Dried Tomatoes and Pesto

OR
Create your own toasted sandwich

Italian Flat Bread or Sourdough Baguette with
Roast Chicken, Semi Dried Tomatoes, Tuna Maynnaise,Caramelised Onions,Asiago Cheese,Pesto,Swiss Gruyere,Spinach

自分で好きなサンドイッチを作るのも美味しそうだけど、1人分だけ作るの嫌がられるかなと思って、既存のツナとマヨネーズ、グリュイエールチーズのフラットブレッドと紅茶にしてみました♪温められて美味しいわ。ぱくぱく。


その他、メニューには、フルーツ、スコティッシュショートブレッド、アイスクリーム、チーズ&ビスケット、チョコレートバーをお好きな時にお好きなだけ(^^)と書かれてある。インフライトバーがあるので、いつでも取りにいけるのがいいですね。インフライトバーにスナックを取りにいくと、飲み物の紅茶は、客室乗務員が作ってくれた。ここでまた、客室乗務員と話す・・・うーん、気を使う。







… 化粧室 …



お花なし。Rebecca KORNERのスキンケアが用意され、引き出しには、シェイバー、シェービングフォーム。着替え用にハンガーがたくさん用意されてました。






・・・ スワンナプーム国際空港到着 ・・・



2006年9月28日に全面開港した国際空港。
スワンナプーム空港は、ドイツの建築家ヘムルート・ヤーンによって設計。
2007年11月にオープンした丸の内にあるグラントウキョウもヘムルート・ヤーンの設計。


ここで、トランジット。これからロンドンへ。