Singapore - Sydney


QF6便は、フランクフルト発シンガポール経由シドニー行きの夜便。カンタス航空は、チャンギ空港の古いターミナル1から出発。新しいターミナル3にしてくれればいいのに。ターミナル1は、改装工事中でちょうど搭乗口付近だったので、通路が狭く、人は搭乗で並んでいるし、通りにくかった。


カンタス航空 (軽 食)
(シンガポール/シドニー)



カンタス航空 (デザート)
(シンガポール/シドニー)



カンタス航空 (朝 食)
(シンガポール/シドニー)

【軽 食】

飲み物は、ミネラルウォーター Shiraz

メインコースは、3種類から選べる。
魚(Sea Bass)、チキン、ビーフの中から

ビーフレンダン マレースタイル野菜とココナツライス
にしてみました。

グリーンリーフサラダ(アスパラガス、フェタチーズ入り)

レッドワインビネグレット付き

パン バター 塩こしょう

【デザート】

デザートワイン(Muscat)

チーズかチョコレートデイツケーキかフルーツの中から

チーズの盛り合わせにしてみました

コーヒー 紅茶

マカダミアナッツチョコレート付き


朝食は、搭乗してから最初にリクエストしておいたもの。
ホテルのルームサービスのような紙に好きなものを選んで
オーダーできます。

【朝 食】

コンチネンタルブレックファースト

エナジャイザードリンク (マンゴー味)

ホットチョコレート

シリアル

フルーツサラダ

マフィン クロワッサン バター いちごジャム






■ Be a Changi Millionaire! ■



2010年6月1日から11月30日の間、チャンギ空港で食事やショッピングに最低60Sドル使えば、値段に応じたくじびき回数で豪華賞品(現金や旅行)が当たるというもの。また、VISAカードかチャンギ・リウォーズカードで支払うと数回+のドローチャンスあり。私に1ミリオン当たりますように♪


■ 今回乗るB747−400 ■



シンガポールの空港はセキュリティチェックが厳しく、搭乗ゲートの待合室に入るまで、2回もある。だから、搭乗時は、すごく混んで長い列。一旦、搭乗口に入ると中にはお店もトイレもないので、なるべく遅く入りたい。カンタスクラブラウンジでシャワーを浴びて、空港内にあるバタフライガーデンで綺麗な蝶を見たり、無料足マッサージしたりして、ぷらぷら過ごす。







・・・ 機内の様子 ・・・



機内で新聞が配られる。おっ。オーストラリアの新聞なのに、これは、こちらで印刷された新聞だ。紙質が違う、コピーしたようなもの。カンタス航空の新聞はいつも真新しいものをくれるから好き。



機内は満席。ウェルカムドリンク(シャンパン、水、ジュース)が配られ、いつものカンタスパジャマ、ちょっと進化したポーチに入ったアメニティグッズが手渡される。パジャマのサイズに限りがありMサイズが人気みたい。Lサイズしか残っていないと、客室乗務員はゆったりと心地よくすごせますよ(^.^)と一言添えて渡してくれるのもいい感じ。前の四角いケース入りのアメニティグッズは不評だったものと思われる。だって、大きくて物を入れ難い。





・・・ おやすみタイムには天井が紫色に ・・・



ビジネスクラス後方には、リフレッシュメントバーがあり、飲み物やフルーツ、クッキー、チョコレートなどが置かれている。好きな時に好きなものをとることができる。乗務員に話しかけられるか、食事中だったりするので、私は行かないけど。座席の収納ケースにミネラルウォーターを入れてくれる。



・・・ トイレ ・・・





窓のあるトイレ。ワイルドフラワーが飾られて綺麗に清潔に保たれている。パジャマに着替える人が多く混むのだ・・・





・・・ 機内ショッピング ・・・

120ドル以上買ったら20ドルバウチャーがもらえるというので、120ドルになるように買ったのに、買いたいものの一つが売り切れ!ガーン。結局、他に買いたいものがなく、20ドルバウチャーはもらえませんでした。残念〜。



・・・ 買ったもの ・・・



OPIのマニキュア4つ入り(A$20)、アトマイザー(A$20)、アダプター(A$35)を購入。このアトマイザーは、香水のボトルから直接入れられる優れ物!こういうのあまり見かけないでしょ!?持ち歩くのに便利です(^^)