Kansai-Singapore

2012年11月1日より、ジェットスター航空は、関空/シンガポール/ダーウィン線(週3便。12月17日以降は週4便)を開設。日本国内線も海外線も着実に増えている、ノリノリな格安航空ジェットスター航空。やっぱり、安くて気軽に旅行に行けるのがウケているのだと思う。台湾経由シンガポール行きもありましたが、関空10:30発、シンガポール16:20着の直行便でシンガポールに行ってきました。経由便をあわせて1日4便もシンガポールへ。便数が多いのもいいですねえ。







ジェットスター航空
(関空/シンガポール)
機内食は1回(ランチサービスのみ)

■ 昼 食 ■

 飲み物は事前に聞かれ食事とともに。
 ハンターバレーの白ワイン
 (Lisa Mcguigan Wines 2011 Chardonnay)にしてみました。
 
 有名な「TEMPUS TWO」という激しくお洒落なワイナリーのワインね。

    
 前菜 
  厚揚げ(和風きのこ、おくら、クコの実を添えて)

 メインは3種類(魚・鶏肉・ベジタリアン)から選べます。
  写真は、
  グリーンランド産 オヒョウの西京焼き
  五目御飯、さといも、かぼちゃ、にんじん、インゲン豆、
    しいたけの煮物
  
  
  パン バター
 
 お菓子
  パトマンズ・マカデミア・ロイヤル チョコレート


 デザート
  
  季節のフルーツ
  あるいは
  チョコレートケーキ

  コーヒー
 
  砂糖は、シンガポールのSUPER COFFEEMIX MANUFACTURING LTD
  ミルクはドイツのOLDENBURGER






■ 今回乗るA330−200 ■

 

日本人に人気のシンガポール。きっと、旅行客が多いだろうな〜

  

ジェットスター航空のビジネスクラスに搭乗〜。 あれ?誰も乗ってない....
エコノミークラスが人気なのかしら? でも、ひろびろと使えて良かったワ♪フフ。

シートには、枕、毛布、アメニティが用意されていました。メニューが配られ、食事(昼食)を選びます。
このメニューは返さなければいけないの。使いまわしみたい。



・・・ アメニティ グッズ ・・・

 

ポーチの中は、ソックス、歯磨きセット、Bloomのリップバーム、耳栓、アイマスク




毛布は、体がすっぽりかぶせられるようにVネック。Jet★マーク入り。





■ 機内の様子 ■


ペットボトルの水が配られ

 

ウェルカムドリンクのサービス。
ジュースかシャンパンかミネラルウォーターから選びます。


食事まえに、おしぼりサービス

 

シートポケットには、エンターテインメントブック、
Jet Star★Cafe 機内食販売メニュー(ビジネスクラスは無料)、ゴミ袋、機内誌。

  

シートにモニター。タッチパネル式、コントローラもありのどちらでも利用可。


  

ノイズキャンセリング ヘッドフォンで映画鑑賞しますか。



・・・ 007 スカイフォール ・・・



ジェームスボンド役のダニエル・クレイグ。
賛否両論あるけれど、私はダニエルは、カッコイイと思う〜
そして、日本の軍艦島もでてる!スゴイぞ。




映画を観ていると、スナックや飲み物をどんどん勧めてきてくれるフレンドリーな
シンガポールベースのジェットスター・フライトアテンダント(^^)

  

こんなに、たくさん!


シンガポール到着前にお味噌汁とおにぎりをまたいただきました。
お箸じゃなくて、スプーン付(笑)食事のときはナイフ・フォーク。

 

機内スナックはいつでも好きなときに頼めるのはいいですねえ。



■ 機内ショッピング ■

この路線には機内ショッピングがあった。
シートポケットに入っているメニューの中にあったので早速購入〜



iPhone4/4S カバー AU$10

他、Samsung Galaxy S3 カバーAU$10、キッズスケッチャーAU$6、フォーンスタンドAU$8などあり。
本当は、ジェットスターUSB4GBスティック買おうと思ったんだけど、なかったのよね。
機内食もAU$。オーストラリアのダーウィンまで行くからオーストラリアドルなのかな?



■ 機内食で出たオヒョウ ■
 オヒョウ:世界最大のカレイ weblio