Sydney-Canberra


シドニー/キャンベラ間はわずか55分のフライト。2013年10月18日、NSW東部で大規模な山火事が発生。シドニーの空は今まで見たことのないような恐ろしい色になった。その約1週間後のキャンベラへのフライトです。上空から山脈を見るとまだ煙が残っていました。機内ではアナウンスで山火事募金も募っていました。



カンタス航空 機内食
(シドニー/キャンベラ)
■ スナック ■


  ビタミンジュース


 ミューズリークッキー




■ 今回乗る B737-400 ■



後ろのピンク色の飛行機は、カンタスリンク。De Havilland Canada DHC-8-402Q Dash 8(VH-QOH)
乳癌基金をサポートしたピンクリボン特別塗装機。


シドニー国内線ターミナルの動く歩道には、



カンタス航空のトンネルがあった。中はカンタス航空就航都市案内。


・・・ 機内の様子 ・・・



ふっる〜い内装。

客室乗務員からヘッドフォンが配られ、



シートポケットには、機内誌、ゴミ袋、安全カード





■ 上空から見えた鎮火した山火事の煙 ■



豪で「過去最悪の山火事」 シドニー近郊350棟被害1人死亡、非常事態宣言が出された。






・・・ キャンベラ空港到着 ・・・



新しくなったキャンベラ空港。Andrew Rogersのスカルプチャー