Brisbane-Sydney
悪天候の為、予定していたQF553が1時間30分遅れで到着予定の表示。前発の便QF551も遅れて、今搭乗開始のようだ。チェックインカウンターでこのQF551に予約を変えてもらえるかどうか聞いてみる。ちょうど席があるようだったので、急遽、便を変更してQF551で帰ることにした。ビジネスクラスは満席。よく席がとれたわ〜。しかも出発ぎりぎりだったので、名前を呼び出されてしまった。恥ずかしい〜。


カンタス航空
(ブリスベン/シドニー)
■ 夕 食 ■

Shiraz と ミネラルウォーター

スティームドチキンきゅうりサラダ
レモンドレッシング付き

パン バター 塩こしょう

チェダーチーズ クラッカー ドライアプリコット


コーヒー 紅茶



走ってきたので、まずは冷たい物をお願いしました。(^_^;) 
ジンジャーエール。氷まで入れてくれました。




機内は満席。やはり天候が悪く、結構揺れました(涙)



空の色は綺麗なのに。




・・・ 機内食 ・・・

私があわてたように、気のせいか、機内食の食事もお皿からずれている!?

蒸しチキンに生野菜サラダ。きゅうりのスライス、赤、緑ピーマン、レッドオニオンの千切りにチェリートマト、ハーブのついたBOCCOCINI チーズが入った、さっぱりとしたサラダ。夏っぽくていい感じですね。これにレモンドレッシングが付いていました。食事の選択はなし。



・・・ 塩こしょう ・・・

粗引きこしょうとロックソルト。
普通の塩こしょうではなく、味にこだわった美味しいお塩と胡椒を使っていました。塩こしょうにまで美味しさを追求しているようで良いわ〜。また、この容器は、とりやすいし、つまんで出せるので味も自分好みに調節しやすいですね。今回の容器は、透明。これまでは、黒の容器しか見たことなかった。



ちなみに・・・

これ以前に、使われていた塩こしょう



こちらは、容器は小さくてカンタスロゴ入りでかわいいのですが、
中の味は普通の塩こしょうでした。そして、固まって出にくかった思い出が・・・