Kansai-Cairns 

福岡から出発のお客さんから搭乗が先に始まる。福岡発、関西経由、ケアンズ行き。福岡発は直行ではないのね。(*1) 関空では日本航空の係員がチェックインをしている。搭乗時のアナウンスはオーストラリアン航空の客室乗務員(オージー)。今回はパスポートと搭乗券の再チェックはなかった。2都市のお客さんを乗せているのに、またガラガラの機内・・・。


オーストラリアン航空 機内食
(関西/ケアンズ)
■ 夕 食 ■

ドリンクサービスの後、食事サービス。
今回は小さなトレイにミールがのっていた!

グリーンサラダ(チェリートマト付き)
ハーブビネガラッテドレッシング

メインミールは、
チキンカレー OR クリーミーパスタ

パスタにしてみました。
具が小さ〜い。マッシュルームのみ。

温かいパン バター
チョコレート(Caramello Koala)
食後に、コーヒー 紅茶 緑茶 のサービス



*1)オーストラリア航空は、重症急性呼吸器症候群(SARS)
による予約の減少を受け、ケアンズ−アジア路線の一部を変更した。

ケアンズ/福岡間 福岡発ケアンズ直行便を大阪経由に変更
ケアンズ/大阪間 ケアンズ発大阪直行便のうち週3便が福岡経由に変更
ケアンズ/台北間 運航停止
ケアンズ/香港間 週3便から週1便に減便

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


搭乗もすぐ終わり予定より5分早く出発。機内はガラガラ。
ヘッドホン、入国カード、
アイマスク、水、おしぼりの順にひとつずつ配られる。


ユニセフ募金の袋が入ったヘッドホン。ユニセフの袋はカンタス航空のものを使っている。





■ オーストラリアン航空のロゴマーク ■

カトラリーは割り箸付き。使い捨てナイフ、フォークにもオーストラリアン航空のロゴ入り。
ヘッドホン





ハンドソープ





 Kansai-Cairns 2回目の食事サービス


ケアンズにそろそろ到着する時刻になると軽い(軽すぎ!?)朝食。夜中だからしかたないか・・・。まだ寝ている人もいるし。グアバネクターのサービスでお目覚め。使い捨てのおしぼりが配られ、朝食サービス。朝食はもう少し量が欲しいところ。え?そう思うのは私だけかしら?


オーストラリアン航空 機内食
(関西/ケアンズ)
■ 朝 食 ■


グアバネクター

温かいアップルマフィン

甘さ控えめでしっとり。


コーヒー 紅茶 緑茶 のサービス




■ シートポケットにあるもの ■


機内誌
機内ショッピング
ゴミ袋は
カンタス航空ロゴ入り
安全のしおり



■ 機内ショッピング ■

機内ショッピングの品物は、ほとんどカンタス航空機内販売と同じものが売られている。オリジナル商品は、帽子と飛行機の模型のみ。買いたいものがなかったけれど(全部で20種類しかない!)記念に仕方なく(笑)帽子($15)を買う。

・Australian Airlines B767-338(1:250)  $25
・Cap  $15
・Bucket Hat  $18
・Captain Kiki Koala  $25
   
・・・・・・・など。($ オーストラリアドル)



ケアンズ入国案内ビデオを上映中、全員にWEISSショップのディスカウントカード(10%割引)が配られる。そういえば、オーストラリアン航空のFAのエプロンはWEISSだった。提携しているのだろう。



  ■ ポストカード ■
機内にあるポストカード。このデザインばかり・・・





■ TAG ■





■ キャンペーン ■
カンタス航空のフリークエント・フライヤーのメンバーに
送られてくる情報誌。

オーストラリアン航空を使ってケアンズと、
福岡OR香港OR名古屋OR大阪ORシンガポールOR台北
の往復がスペシャルで37500ポイントでだされている。

予約は、15MAY2003から30JUNE2003で
旅行期間は、17MAY2003から30JUNE2003までのあいだ。






| HOME |