Itami-Narita

ANAがフェアリンク・中日本エアラインと運航する成田発着の接続サービス、「ANA Connection」 。フェアリンクによる運航ANA3112便に乗りました。客室乗務員は一人だけ!で満席の機内50人の乗客のサービスをこなしている。パイロット、客室乗務員ともに英語が上手く(副操縦士は外国の方でした)、手馴れた温かい感じのする無駄のない洗練されたサービスといった印象でした。きっと以前どこかの航空会社で働いていたベテラン乗務員なのだろう。飲み物サービスはコーヒー、オレンジジュース、ウーロン茶の中から選ぶことができた。


オレンジジュース
トロピカーナの宣伝がカップに!

コーヒー
ANAのURL入りカップ。裏はトロピカーナ。





■ CRJ ■

 

カナダのボンバルディア社によって開発されたジェット旅客機(50人乗り100/200型)。
搭乗は機体からのタラップを使います。飛行機までバスで移動してきたのですが
バスの中から見えた、入り口近くで乗務員が深深と御辞儀をしている姿に感銘。
心のこもった丁重なもてなしを受け、まさにVIPになった気分(^^)



■ 機内の様子 ■


全席ネイビーブルーの皮張りシートは心地よい。機体が小さいので、天井に頭をぶつけそうになってしまう。
飛行途中、強いAir turbulenceがあったのですが、すかさず客室乗務員が、
乗客に不安のないような適切な説明をする。パイロットからのアナウンスはなかったが、連携がしっかりしていると感じた。
そういえば、彼ら3人がこの飛行機に乗る時、仲良さそうに歩いていたので、チームワークも良いのだろう。(^^)


毛布のサービス。一番後ろの席でちょっと寒かったのでもらいました。
席の配置の時も、地上スタッフが、一番後ろの席で背もたれが倒れませんがよろしいですか?と
申し訳なさそうに聞いてくれる。きめ細かいサービスだわ〜♪コーヒーの砂糖・ミルクはUCC。



■ シートポケットには ■

 

わたしの翼

機内誌はANAと同じ

ゴミ袋


   わたしの翼には、フェアリンクのことが詳しく紹介されています。機内誌はANAと同じもの。
その他、仙台のイベントや美味しいものを紹介した機内乗務員からのメッセージも。

安全のしおり

客室乗務員からのメッセージ




■ 搭乗証明書 ■


なんと、希望者には搭乗証明書を出してくれるサービスがあるのです!
すご〜い!!(「客室乗務員からのメッセージ」に書いてある。)
お子様用、カップル(新婚旅行用)、飛行機ファン用の3種類があるそうです(^^)

キャプテン、副操縦士、客室乗務員のそれぞれのサインと乗務員さんからのかわいい絵と素敵なメッセージ。
なんて心のこもった嬉しいサービスなんでしょう!大喜びです>私。わーいわーい。


記念にどうぞ(^^)とポストカードまでいただきました。


ポストカード





■ 時刻表 ■

機内サービス

・ お飲み物
(コーヒー、ウーロン茶、オレンジジュース、日本茶、紅茶、その他)

・ 新聞各紙
・ 搭乗証明書(3種類)
・ ポストカード
・ キャンディー

お子様には

・ ビニールプレーン(飛行機ふうせん)
・ 絵本の貸し出し